袴ブーツで古民家ぐらし(仮)

過ぎ去りし時を求めるために始めました。着物を普段着にいつもどこかフラフラしている社畜

【感想】新選組!スペシャル(1)武士になる!

www2.nhk.or.jp

https://www.nhk.jp/p/ts/9Q54PN8M95/

総集編を録画したものの観ていなかったのでクッソいまさら視聴

 

私が大好きな大河ドラマ新選組!

どれくらい好きかというと日曜日の放送2回分&土曜日の再放送と3回全部観てた(アホ)

たぶん私が着物・和風・歴史などにウホウホしている感性を作った元凶の作品。

あぁ^~性癖が歪む音ぉ^~

未だに個人的大河ドラマランキング不動の1位です、まぁ思い出補正も多分にあると思う

 

 

クッソ久しぶりに観て改めて思ったのが

 

いやーみなさんすっげー若い!

 

2004年の作品だしね、18年前かよ…

新選組!』と共におぎゃあ!と生まれた子が高校卒業しちゃうよ!?

OP観てても亡くなった人、合併する前の市町村とか出てますからね

OPは今でもスマホで聴くけど映像は久しぶりだなぁ、懐かしすぎて泣けるわ。

 

色んな新選組作品観てきたなかで

近藤→土方はだいたい「トシ」呼びだけど

土方→近藤が「かっちゃん」呼びはこれしか観たことないんだよなぁ……すき💖

普通の新選組の作品じゃ嶋崎勝太の時代をそもそもやらないのもあるし

 

佐久間象山に従って、近藤、土方、龍馬、桂で黒船を見に行くという展開もすげえよなぁ…w

早いうちからの顔見せもあるだろうけど、こうしておくことで物語の展開上深みが出たりするしね。

考えや感じたことの違いや新政府側、幕府側とかね

江口洋介坂本龍馬……色んな幕末作品の中でも龍馬伝と並んで好きだった

中村獅童捨助インパクトが強かったから、他の大河ではだいたい渋い役やってて割と衝撃を受けた思い出w

左之助も良かったよー?山本太郎の白歴史作品

 

カメラの性能なのか映像そのものに思い出とかじゃない懐かしさを感じる…特に効果音w

今だとCGでやるようなシーンも道具やセットなんかで撮影してるだろうから、逆に新鮮味ありますね

 

脚本:三谷幸喜だからかやっぱりテンポ良く観られるしギャグも面白い…

しかし武士と百姓の身分の違いを思い知らされる描写、締めるべきところはしっかり締めてていいね

『青天を衝け』もこの辺のメリハリ感が似てたから面白かったんやろなぁ…あと武蔵国の百姓繋がりだからさ(適当)

義母上も自分の身分や出自で悩んだ、という人だったから和解シーンは印象に残ってたなぁ。

和解できたことに加えて「武士よりも武士らしく!」っていう新選組の根幹の部分に繋がってるかぁーって感じで。

 

うむ、やはり名作は名作でした。

役者の皆さんの羽織袴、袴、着物姿がたくさん見られて眼福ぅ^~

↓次回へ続く!

【感想】新選組!スペシャル(2) 新選組誕生 - 袴ブーツで日本一周